院長の気ままにブログ

2013年1月 6日 日曜日

雪道の事故

新年明けましておめでとう御座います。
新たな1年が実りあるものでありますようお祈りいたします。

年末から実家のある新潟に帰省し、2日夕方に帰京の為関越道を利用しました。
当日は降雪が多く湯沢辺りの路面にも雪が多くスピードの出せる状況ではありませんでした。
ふと、対向車線の車を見ると雪でスリップしたのか事故発生直後で数台の車がガードレールに接触していたり、進行方向とは逆に向いていたりと、大きな事故の様でした。ただ、車の横転や変形が見られなかったので死亡事故では無いように見受けられました。
その事故の中に、ある車種を見つけました。セーフティーを一番に打ち出しているスウェーデンの車です。一昨年、スキーに行った帰りの下りの山道でガードレールにぶつかっていたいたのも同車種でした。個人的に、冬の雪道での同車種の事故を見てしまうとその車種の安全性を疑ってしまいます。
でも、きっと車自体には問題が無いのでしょう。車を操るのは人間です。セーフティーを過信して"事故を起こさない車"と勘違いがあったのかも知れません。
最近は衝突防止装置が着いている車種がありますが、雪道での検証等はされているのでしょうかね?
状況に応じた安全運転が出来なければやっぱり事故を起こしてしまいます。
高性能なセーフティーでも過信せず、安全運転を心がけたいものです。

冬の道路は滑りやすく、通常とは異なる事を再認識しました。
もちろん、当方の車は四駆車です。。。

下記サイトもご利用下さい。
http://www.h5.dion.ne.jp/~moxa.exp/index.htm

いいづか



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 いいづか鍼灸指圧整骨院

アクセス


大きな地図で見る
■住所
東京都板橋区板橋1-14-8 DUOステージ301

■最寄駅
・JR埼京線 「板橋駅」(新宿駅より8分)
 西口より徒歩30秒
・都営三田線 「新板橋駅」
 A2、A3出口より徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら