院長の気ままにブログ

2013年2月 5日 火曜日

自律神経

こんにちは!
板橋駅から30秒の「いいづか鍼灸指圧整骨院」では自動車事故の「自賠責保険」の取り扱いとともに「自律神経」に対応する治療も行なっています。
自律神経とは、交感神経と副交感神経があり・・・、なーんて、面倒な話はしません。
なんで「交感」「副交感」なんて呼び方なんでしょうね??もっと分かりやすい区別があれば、より身近に考えられると思うのですが。。例えば「がんばり神経」と「のんびり神経」とか(笑)。「がんばり」過ぎちゃうと病気になり、「のんびり」過ぎちゃうと体調を崩し、これも病気になります。要はバランスが大切ということですね。東洋医学だと「がんばり」や「のんびり」を「陰」「陽」と考えている様です。

自律神経は文字通り「自律」している訳ですが唯一自分でコントロール出来る方法があります。それは「呼吸」です。走った後みたいにハァハァ浅く短い呼吸を続けると「がんばり神経」が優位に、落ち着いて深くゆっくりの呼吸を続けると「のんびり神経」が優位になります。
ストレスの多い現代社会においては「がんばり神経」が優位になりがちです。がんばっちゃったなと思った時は、深くゆっくりの呼吸で「のんびり神経」を立ち上げて自律神経のバランスを取って下さい。一番簡単なセルフ・メディケーションです。

交通事故の場合も事故の衝撃やその事実で自律神経のバランスが崩れます。状況によりどちらの神経が優位になるか分かりません。痛みでイライラしたり怠くて何もする気が無くなったりと、症状は様々ですがこの症状に湿布の処置ををして治ると思いますか?自律神経のバランスを取る治療が必要となります。
当院は事故後の転院治療も承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

詳しくは下記URLへ
http://www.h5.dion.ne.jp/~moxa.exp/meneki.htm
http://www.h5.dion.ne.jp/~moxa.exp/jibaiseki.htm

いいづか



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 いいづか鍼灸指圧整骨院

アクセス


大きな地図で見る
■住所
東京都板橋区板橋1-14-8 DUOステージ301

■最寄駅
・JR埼京線 「板橋駅」(新宿駅より8分)
 西口より徒歩30秒
・都営三田線 「新板橋駅」
 A2、A3出口より徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら