院長の気ままにブログ

2013年6月20日 木曜日

検査基準のまやかし

こんにちは!
板橋駅から徒歩30秒の「いいづか鍼灸指圧整骨院」では交通事故における「むち打ち」の治療の他、「腰痛」「自律神経免疫療法」「訪問鍼灸マッサージ」など、皆様のQOL[生活の質]向上のお役に立てるよう治療を行なっております。

遅ればせながら、『医者に殺されない47の心得』:近藤 誠、を読みました。
お医者さんがこれだけの事書けば同業者から嫌われますよねぇ。同業者のみならず製薬業界からも・・。
でも、私はこの本の内容に賛同しています。
私が検査技師時代、もう25年程前になりますが、糖尿病検査の診断基準は空腹時血糖が138mg/dl以上、HbA1cは6.8%以上が糖尿病の基準値だったと記憶しています。今ではその基準値が随分引き下げられています。単純に、以前は糖尿病と診断されなかった数値の人も糖尿病患者にされてしまうと言う事です。確かに飽食の時代ですし糖尿病に気をつけよう!と言うのは大事ですが数字をコントロールしてまで病人を見つける(作る?)と言う事には悪意さえ感じます。病人を作る事で儲かる人がいると言う事ですかね。
実際、糖尿病・高血圧・などの検査基準を引き下げると製薬会社の利益は大幅に増えますものねぇ。

体調が悪い時に検査を受けるのは必要ですが、お腹一つも痛くないのに検診を受けると言うのは如何なものかと思っております。(検診の案内を見ながら・・・)検査技師ですが検査は大嫌いです(笑)

私も仕事柄健康には充分気をつけていますが、ここ10年以上薬は飲んだ事がありません。風邪も引きません。予防接種は大嫌いです。今年も検診行くのヤメよーかなぁ。。

検診以外のお問い合わせもお気軽に。

下記サイトもご利用下さい。
http://www.h5.dion.ne.jp/~moxa.exp/

いいづか

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 いいづか鍼灸指圧整骨院

アクセス


大きな地図で見る
■住所
東京都板橋区板橋1-14-8 DUOステージ301

■最寄駅
・JR埼京線 「板橋駅」(新宿駅より8分)
 西口より徒歩30秒
・都営三田線 「新板橋駅」
 A2、A3出口より徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら